大好きだから大丈夫

最初で最後の婚外恋愛(ただいま遠距離)

ラブレター

デートの翌日から

彼は、とっても忙しそう


デート翌日は、毎朝LINEで送ってくれる「私の名前」が届いたのが、いつもより2時間遅かった

きっと外まわりに出る時に、あわてて送ってくれたんだと思う


でも、忘れないでいてくれて

「ごめん」

がついてた


「ありがと、大丈夫です」

と、直後に送ったのが、夜になっても既読にならない


私のためにお休みしてくれたから、お仕事パンパンに決まってる


きっと、後で大変になることわかってたのに、お休みして来てくれたんだ


まだまだデートの余韻に浸っていられる私とは、もうすでに、ものすごい温度差なんだろうな



疲れてるだろうな

私にはきっと「疲れた」なんてLINEしたりしない


弱音は吐かない


連絡できないことに言い訳もしない



きっとすごく疲れてるだろうから、私のところではないけれど、休める場所に早く帰って、ちゃんと休んでほしい


帰り道の電話、ホントは毎日でも声が聞きたいけど、休める時間を減らすから

彼がどうしても私の声を聞きたくなったら、その時にしてくれればいい

それまで待ってる



本当はしてあげたいこと、たくさんあるけど


彼に何もしないこと

彼が何もしてこないことを黙ってわかっておくこと

それだけが、私のできること


悲しいけど



気の合う人と、楽しく飲んでほしい

酔ったら、疲れたのも忘れて、その帰り道に、きっと私を恋しく想ってくれるだろう


それがいちばん彼らしい



でも、体が心配だから

やっぱりちゃんと休んでほしい


ちゃんと休んで、元気でいて


元気な体でお仕事たくさんして


いつか私のために、時間を作ってほしい



今は、会える約束が何もなくても

ここに、ラブレターたくさん書いて

ずっと待ってるから




〜追伸〜


なんて、いつまで思っていられるかなぁ

待たせすぎると、どうなるかなぁ

きっと、また大変なことになるかも

大好きだけど、大丈夫じゃないかも


よろしくね♡





・・・ちなみに

おとといの午後

実際にLINEで送ったラブレター


「今日は寒いくらいです

去年、あなたと再会して、こんな肌寒くなった頃、毎日毎日、あなたのことばかり考えて過ごしてたの、思い出します

今もそうだけどね

今よりもっと寂しがりやで弱虫で、あなたを苦しめてたね、たくさん

ずっと、私を離さないでいてくれて、ありがとう

あなただから、ずっと一緒にいられました

私の『好き』だけなら、絶対無理だった

あなたの深い『愛』があったからだね

ありがとう

だいすき」


彼からのお返事は「既読」の二文字


私が知ってる、世界一短い、愛の言葉