大好きだから大丈夫

最初で最後の婚外恋愛(ただいま遠距離)

伝わったから

昨日の夜

普段なら彼は夢の中、くらいの時間

彼から突然のLINEにびっくり


飲み会の日は、彼が予告なく電話をかけてくれる可能性大

危険なので、スマホの音が鳴らないようにしたり、色々準備があるから、飲みに行く前に知らせてもらう約束になっている


昨日は連絡もらってなかったから、鳴り響くLINEの通知音に、ドッキドキ


「こんばんは」


なんてカワイイ5文字なんだろう


叫びたいくらいうれしいのに、顔はしかめっ面

・・・家族いるから


素知らぬ顔で、彼とLINE


飲み会終わって解散すると、すぐLINEしてくれるみたい

その、彼の待ちきれない感がたまらなくうれしい


私「飲んでたの?」

彼「今電車乗って、発車するところ」

私「大好きだよ」

彼「○時○分に着くから、風呂入って」

私「そうだね、今からおふろ入って、あなたを待ってる」

彼「好き」

私「電車降りるまで寝てて」

彼「はい」

私「大好き」

彼「おやすみ」

私「だいすき」「おやすみ」「ちゅ」

彼「こんな夜はお前の声聞きたい」

私「うれしいよ、大好き」


そして超特急でおふろを済ませて

スマホを開くとLINEの通知が、15個!

ナニコレ〜、うれしすぎる

寝ないでずっとLINEしてくれてたんだ



超アナログ人間の彼、シラフの時でも、文字を打つのがとにかく遅い

酔った時なんて、さらに遅い

なので、短ーい1個ずつが、1・2分おきに届いてて、それがものすごく愛おしい

誤字脱字すら、かわいくてたまらない



おふろなんて後にして、ラリーしてあげてたらよかったな


「俺さ、やっぱ○○(前に旅行した場所)よかった」

「○月○日(私がお泊りできるかも、と知らせてある日)、もう去年のホテル(彼の誕生日の旅行で泊まったホテル)空いてない」

「で、絶対にまた○○(彼の誕生日の旅行で行った観光地)とか(行きたいってことだと思う)」

「お前のこと考えると明日もがんばれるよ、マジで」


その途中に何個も

「ごめん」

「大好き」

があって、そして最後に

「支離滅裂だな」

「こりゃ」

こんな感じで15件


うれしいなぁ、うれしいよ


この間のデートの時

「去年の俺の誕生日の旅行と同じ旅行を、もう一回したいんだ」

って言ってくれて、すごくうれしかった

でも、ホテル調べるほど本気だったなんて思ってなくて

LINEの文字見ながら泣いてしまった

うれしすぎて


その後、電車を降りた彼と、ほんの少しだけ電話できた

そんなに酔ってなかった


いい声、大好きな声




会える予定はなかなか決まらない

でも、彼が、こんなにも会いたいと思ってくれていた

会いたい気持ちは、彼も私と同じだった


それが、ちゃんと伝わったから


それだけで、またがんばれるよ


ありがとう



ちゃんと待ってるからね