大好きだから大丈夫

最初で最後の婚外恋愛(ただいま遠距離)

がんばりました

昨日の朝、彼から「私の名前」が届いた後

彼へLINEを送った


「お仕事忙しそうで、なかなかお話できないので、新しい予定を送るね

○月○日から○日

お泊りできます

きっと無理だと思うけど、一応ね」


そして、前にふたりで旅行した場所の、ふたりで歩いた辺りの風景の写真


お昼休憩の頃、既読になった



先週の金曜日の、酔った彼からの電話を最後に、今週は結局電話はなかった


今日も電話がなさそうだし、週末だと思うと、ほんの少し寂しさが襲ってきて

夕方、こんなLINEを送ってしまった


「(彼の名前)は、私に会いたい?

そう思ってる?☆☆」



「☆☆」は、必ず答えてほしい、返信がほしい時につける文字


遠距離になる前、LINE嫌いの彼と連絡不可能になることを恐れていた私のために、ふたりで考えたもの

彼の名前の一文字と、私の名前の一文字をくっつけたら、とてもステキな言葉になったので、それに決めた


私からのLINEに、基本、彼は既読にするだけでいいというルールだけど

「☆☆」がついてる時だけは、必ず返信しなければいけない


少し話が逸れるけれど

私が爆発してる時、連投するLINEの全てに「☆☆」をつけて、彼をウンザリさせたことがあった

「もう、どうすればいいんだ」

って困り果ててたな、彼

遠距離になって半月ほどの頃



お話、戻して



そして


『あいたいなぁ♡』のスタンプ

「今日もキレイな月

(彼の名前)と見たいよ

手を繋いでね♡」


と送った



「☆☆」のお返事、私の予想は

「会いたいですよ」

こんなもんだろうな、って



なかなか既読にならず

いつもよりずいぶん遅くに、お仕事が終わったらしい彼から、届いたLINEは


「会いたいよ

(私の名前)〜マジで」


予想と違った

うれしいのがきちゃった

あわてて


『しあわせ♡』のスタンプを送って


満足

これでもうお腹いっぱいだ

今日はきっと電話もできないし

疲れてるだろうからワガママ言わない


と、スマホの電源を切ると、すぐ通知音が鳴って


「がんばるよ

会えるようにがんばる」


と届いてびっくり

それから


私「うん❤️」

彼「月キレイだよ

(私の名前)の笑った顔思いだしますよ」

私「うん❤️」「大好き」

彼「月でつながってるよ

いっつも

(私の名前)❤️」

私「ありがと❤️」


こんなラリー・・・酔ってないのに

文字数が、彼の方が多い

うれしい言葉ばっかりだった


昨日は、三日月から半月になりそうな月

大きな口を開けて笑う、私の口に見えたのかな


うれしかった


彼、疲れてるはずなのに


言ってあげたい

「もう、がんばってます、がんばりました」





遠距離になって、もうすぐ4ヶ月


彼への想いは、どんどん強くなっている


近くにいた頃より

離れてしまって、ただただ恋しくて泣いていた頃より


それはもう、今がいちばん

彼を愛おしいと思う



離れている間に流れていく時間の中

離れていても、お互いの気持ちを確かめ合うことがなくても、ふたりの繋がりを感じていられるように、なりつつある、気がしている


まだまだ弱くて、ダメな私の日も多いけれど



彼も、私も、少しずつ、ほんの少しずつ変わってきたところがあって


たとえば、昨日の朝送った、私がお泊りできる日

きっと会えないと思う

そして、そんなこと、どっちでもいいと思えてることに、自分でも驚いている


あんなにイヤで、彼に

「もう言わないでね」

と、約束までしてもらった言葉


「会えなくても大丈夫」


とは、やっぱり少し違う気がするのだけれど


彼に会いたい

会いたくてたまらない


だけど、いつも「もうすぐ会える」って思っていられる、というか



それは、すごく説明するのが難しくて

ここのところ、こんなことばかり考えていながら、なかなか言葉にはできなくて

そんなこと、いつか、できれば近いうちに、またここに残せたらなぁ、と思う


今はまだ、そんなことを、ただ感じている段階




会えなくても

ただただ、彼のことが愛おしい


これだけは、本当に、変わらない

変えられない